株式会社アール設計企画

福岡市の建築設計事務所は『アール設計企画』。建築設計・土地有効利用を強みとしています。

アール設計企画

コンセプト

HOME >  アール設計企画  > コンセプト

アール設計企画の信念

  • 歯車の原理

    歯車の原理。『小さい歯車が大きな歯車を回し続ける。』

    「小さな力が集まって大きな力となり、大きなものを動かす。」この力は歯車の原理と同じです。
    小さな歯車は早く(フットワークよく)回転し続ければ、大きな歯車も大きな力を発揮します。

    1. ニーズの分析から分析力へ
    2. 計画から設計企画力、説得力へ
    3. 運用から運用力(法規、構造等)、推進力、表現力へと力が必要になってきます。

その力の源は

  • ミーティングの風景

    ミーティングにより考え方が力に変わると思います。

    なぜミーティングが必要なのか?
    アール設計事務所では3つのミーティングを行っています。

    1. ニーズ分析ミーティング
    2. 企画ミーティング
    3. 運用ミーティング

    これらのミーティングでブレインストーミングを行うことにより、単なる
    個人の思い込みがみんなの力に変化し、歯車が回りだすのです。

アール設計企画は企画・デザイン・意匠設計を得意とする会社です

  • アール設計企画の強み

    お客様のニーズに合わせて、ニーズを分析し、「その土地の最大の有効利用」をご提案いたします。

    土地の最大の有効利用はお客様のニーズによって異なります。
    その土地の持つ長所分析をすることから始まります。「土地と話ができること」が
    アール設計企画の企画力であり、お客様のニーズに合わせ、「YESからの発想」で、
    その土地の持つ能力を「最大限に引き出す」ことを強みとしています。